月桃紙扇子 ~亀甲~

扇子

月桃紙扇子 ~亀甲~ - 月桃紙に染めた紅型京扇子 -

月桃は植物で、沖縄ではあちらこちらでよく見られます。
沖縄ではサンニンとも呼ばれています。ムーチの時期になれば葉っぱを集める光景が見られますよ。
その月桃からできた紙を染めて扇子に仕立て上げました。
最後の扇子仕上げは、京都の職人さんに仕立ててもらっています。

柄は亀甲です。
首里の龍譚池で生きる亀をスケッチし、亀の甲羅を図案におこし染色しました。
藍色にポイントで朱色をいれています。
紅型の古典柄でもある亀は、沖縄の祝い事に使われる縁起の良いモチーフです。
男女兼用アイテム。
男性への贈り物にも喜ばれます。

¥ 9,180

商品のあれこれ
生地や色のご相談にも対応いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
一つ一つ手作業で行ってる為、色、形がすべて異なりますので、インターネットの画像とは柄の出かたが違う場合があります。
価格は時価により変動します。また季節により入荷が困難なこともありますので、詳しくはお問い合わせください。
お客様にはメールで商品画像を送信したりお電話で直接お話してご説明するなどして、ご納得してからご購入していただいております。
お客様とのやりとりを楽しみつつ、良いものを届けたいという思いで販売しております。

お手入れ方法
お洗濯する際は手洗いで漂白剤、蛍光剤が入っていないものをご使用下さい。