文化の日。首里城再建に向けて。

おしらせ日記的な

2019年11月02日

今朝、崎山公園丘の上から首里城を見ました。

城壁から覗く大きな存在感の首里城の姿はなく。

大きな青空が広がっていました。

小さな頃の記憶ですが、前にもこんな風景みたことがあったな。

と思ったのが正直な感想です。

 

とても衝撃でまだ気持ちの落ち着かない首里のまちですが。

明日は文化の日。

毎年恒例の琉球王朝祭り首里は中止になりました。

本来なら首里公民館で展示販売をしています。

 

やはり、文化発祥の地から伝統文化に関わるものとして。

何かしておきたいという気持ちもあり、明日はカタチキをオープンすることにしました。

首里のまちなみを散策しながら、どうぞお立ち寄りください。

 

首里地区では、青年会のメンバーもあちらこちらの地区で地域に元気を届けるために、

そして何よりも首里城再建の気運を上げるために、道じゅねーを行う地域もあるようです。

これからまた、長い道のりではあるかと思いますが。

みんなで力を合わせて進めたらと思います。きっと。想いはひとつです。


おしらせ一覧へ


おしらせ検索

カテゴリー

月間アーカイブ